「上顎前突」「出っ歯」と呼ばれる状態です。
お子様の不正咬合の中でも上顎の骨が大きく成長し過ぎるために上顎前突 (出っ歯)になってしまっているケースが、多々見受けられます。

目次

  • 出っ歯の原因
  • 出っ歯の基本的な治療法
  • 出っ歯の小児矯正症例①
  • 出っ歯の小児矯正症例②
  • 出っ歯の成人矯正症例①
  • 出っ歯の成人矯正症例②
  • 南林間で出っ歯治療をご検討中なら

出っ歯の原因

子供の頃の悪習癖
口腔習癖

小さい頃の指しゃぶりや舌突出癖があると前歯が前方に傾き出っ歯の原因となります。これらの癖は成長しても続いた場合、症状が大きくなります。指しゃぶりや舌突出癖、爪を噛むなどの癖は早めに対処することが必要です。

遺伝による歯の大きさ
上下顎のバランス異常

遺伝により出っ歯となっている場合は、個人の努力は関係ありません。出っ歯の原因としては歯の大きさのバランスも大きく関係しており、元の乳歯よりも永久歯の大きさが大きすぎると萌出する部位が狭く出っ歯の原因となります。
また上下顎のバランスが悪いと相対的に上顎が前方に位置することから、出っ歯となります。

出っ歯の基本的な治療法

指しゃぶりや舌突出癖などの習慣・習癖が原因となっている場合は、専用の装置を用いるなどの歯科的処置を使用して補助することもあります。指サックを装着させて指しゃぶりできなくしたり、タングクリブという装置を用いて舌の突出を抑制したりします。

出っ歯の症状が大きい場合は抜歯をおこなって矯正治療を実施します。症例によっては非抜歯でインプラント矯正装置やIPR法を用いてすこしづつ歯の隙間を開いて治療を行なうこともあります。

出っ歯 小児矯正症例①

出っ歯症例 抜歯あり

主訴 上の歯の突出感と上下の歯の凸凹を気にされて来院
年齢・性別 10代女児
治療期間 3年3ヶ月
抜歯の有無 上下左右1本づつ、上の左右奥歯1本づつ
治療費 1,045,000円(税込)
備考 親知らずを使用した矯正
リスク・注意点
・矯正治療後は保定をしなければ後戻りする可能性がある
・歯の移動に伴う痛みを感じる場合がある など

 

出っ歯 小児矯正症例②

出っ歯症例 抜歯あり

年齢・性別 15歳9か月
治療期間 1年8か月
抜歯の有無 抜歯 上顎左右第一小臼歯 下顎右側中切歯(矮小歯)
治療費 700,000程度(税込)
備考 唇側矯正(ラビアル)
リスク・注意点
・矯正治療後は保定をしなければ後戻りする可能性がある
・歯の移動に伴う痛みを感じる場合がある など

 

出っ歯 大人の矯正症例①

出っ歯症例 抜歯あり

主訴 上の歯の突出感と上下の歯の凸凹を気にされて来院
年齢・性別 20代女児
治療期間 3年8ヶ月
抜歯の有無 上の左右1本づつ
治療費 1,045,000円(税込)
備考 ミニプレート使用
リスク・注意点
・矯正治療後は保定をしなければ後戻りする可能性がある
・歯の移動に伴う痛みを感じる場合がある など

 

出っ歯 大人の矯正症例②

出っ歯症例 抜歯あり

年齢・性別 24歳6か月
治療期間 1年7か月
抜歯の有無 抜歯 上顎左右第一小臼歯 下顎左右第二小臼歯
治療費 720,000円程度(税込)
備考 唇側矯正(ラビアル)
リスク・注意点
・矯正治療後は保定をしなければ後戻りする可能性がある
・歯の移動に伴う痛みを感じる場合がある など

 

南林間で出っ歯を矯正したい方

林間矯正歯科では、矯正担当医が出っ歯(上顎前突)の矯正治療を行います。矯正無料相談やセカンドオピニオンも行っていますので、出っ歯の矯正治療でお悩みの方も是非お気軽にご連絡ください。